マッチングアプリで共通の趣味を持つ男性と

ゆたまる、31歳女性独身です。
食料品の販売員の仕事をしています。今年の春に元彼と別れ、それ以降独り身の生活を送っていました。
元々恋愛体質な私は彼との別れがショック過ぎてしまい、いつも沈んだ表情でメリハリの無い毎日をただやり過ごしていました。
家族はもちろん友人からも元気がないことを心配され、すっかり抜け殻のようになった私を励まそうとテーマパークや女子旅に誘ってくれました。
それでも心の中に大きな穴が空いたままの私はせっかくの気遣いを前向きに楽しめずにいました。

すると今年の7月頃に、ある女友達からマッチングアプリで彼氏探しをしてみたら?と勧められました。
私自身マッチングアプリを利用した経験が過去にあったのでネット上での出会いに抵抗感はありませんでした。
そこで女友達が勧めるタップルというアプリを利用して彼氏作りに励むことにしたのです。

利用したのはタップル誕生というアプリで、過去に利用した経験のないアプリでした。
ですが実際に登録してみると数分程度で利用を開始できて非常に使い易いと感じました。
プロフィール欄には最近ハマっているカフェ巡りを趣味として書き、年齢や居住地の他に好きな食べ物といった詳しい内容を記載しました。
理想的なタイプは趣味が合う男性でしたので、共通の趣味を持つ方からのメッセージを募集する旨も書きました。
ちなみに過去にマッチングアプリを利用して実感した出会いのコツは、プロフィール欄に恋愛観を明記するということです。
もちろん第一印象である「顔写真」も大切ですが、長いお付き合いを目標とするならばどういった異性との交際を希望しているのか明記することが重要です。
いかに自分をアピールするかというより、どういった異性と出会いたいのか・理想の恋愛観を簡単に書いておくと理想像に近い異性から連絡が来やすくなります。

事実、私もこうしたポイントを踏まえた上でユーザー登録を終えると利用開始から30分も経たない内に数名の男性からメッセージが届きました。
私は同年代かつ居住地が同じ県内の方を希望する旨をプロフィール欄に書いたのですが、メッセージを下さった方は全員これらの条件を満たす方でした。
そこで最も興味を抱いたある男性にのみ返信をしました。

その方はあきらさんという33歳の男性で、IT企業で営業をされている方です。
彼の趣味は猫カフェ巡りとスイーツカフェ巡りで、甘い物も好みますが大の激辛好きとのことでした。
実は私も辛党で激辛の食べ物が大好物ですので、趣味や味覚の嗜好も非常に近しいことから関心を抱きました。
お顔は芸能人に例えると俳優の仲野大賀さん似です。また文章から穏やかな性格の持ち主だと感じました。

彼に返信をするとその後絶えることなくメッセージが届き、1週間程はタップルの中で連絡のやり取りを続けました。
そして彼からもっと仲良くなりたいと言われ、お互いにLINEの連絡先を交換しました。
同時にタップルでの彼氏探しを完全に終えました。

彼とLINEで通話をしたり連絡を取っている中で、彼が非常に常識を持った大人の男性であると分かり次第に惹かれていきました。
楽しいお喋りだけに留まらず、仕事における悩みやその時々に起きた社会ニュースまで深い話題を話し合える方だったのです。
また彼は自分の意見をしっかりと持ちつつも柔軟な思考で他人の意見を取り入れることが出来る性格でした。
そして彼にしかない特有の特徴は人脈が広くコミュニケーション力に長けているということです。
彼は元々地方出身なのですがいわゆる転勤族で、幼少期から引っ越しを度々繰り返していました。
そうした生活の中で全国各地に多くの友人を持ち、誰からも好かれる愛嬌のある性格から社会人になった現在でも交友関係が続いています。
様々な職種に就く友人との交流が豊富なので話題に事欠かないですし、そうした友人関係から培った卓越したコミュニケーション能力で営業もテキパキとこなしていました。
転勤族ではあったものの、それを武器に変える前向きな姿勢と豊富な人生経験は彼ならではの魅力だと思いました。

そして彼とLINEを始めてから1ヶ月ほど経った頃、実際に都内で会ってデートをすることになりました。
彼も私に対し好印象を抱いてくれており、互いに惹かれ合う気持ちは一緒だったのです。
そして当日、実際の彼と会って、抱いた第一印象は「とても爽やかで優しい男性」といったものでした。
身なりは清潔感に溢れ、言葉遣いや仕草も謙虚で非常に優しい性格なのだと感じました。
服装もシンプルながらも小物使いが上手くお洒落で、誠実な性格と爽やかな雰囲気に心が躍りました。
その後都内の猫カフェに行ったりインスタ映えで人気のあるパンケーキカフェに行くなど穏やかなデートを満喫しました。
またデートの最後に夜のレストランで告白され、正式にお付き合いすることになりました。
その日のデートを通じて、LINE越しでは大人の男性といった印象だった彼が良い意味でデートの最中は常に緊張していたことが愛らしく感じましたし、告白された時に彼となら共通の趣味に興じるだけでなく互いを高め合える恋愛が出来ると確信したのです。
ですから交際を申し込まれた時は、喜んで告白をお受けしました。

以降、現在も彼とお付き合いをしています。また来年には同棲も視野に入れています。
マッチングアプリを利用して今年の夏に始めた彼氏作りも見事実り、恋愛成就にも成功しました。
成功の秘訣と言えば、お互いに嘘偽りなく正直な気持ちを伝えあったということです。
マッチングアプリでは自分の容姿を良く見せようと過剰な加工を施した自撮りをアップしている方が多いのですが、実際にお会いして長い交際を目指すのでしたら返って仇になりかねません。
アプリ上での顔のイメージが先行し過ぎてしまい、実際に会って幻滅されては元も子もありません。
またメッセージや通話の中でも見栄を張ったりせず、自然体かつ謙虚な姿勢で真摯に彼と向き合ったことが成功の鍵になったのだと思います。
気を付けたことは、日々の会話での言葉遣いや彼の生活リズムに配慮して連絡を送ったということです。
生活リズムを崩しかねない過度なアピールは迷惑になりますし、恋愛感情も希薄になってしまいます。
彼の気持ちを十分考慮した上で常識的な言葉選びをするよう大人の対応を心掛け、彼が仕事で忙しい時間帯や平日の深夜などはLINEを送らないようにしました。

今は真剣交際を続けることが出来ており、本当に幸せな毎日を送っています。
マッチングアプリでこんなに誠実かつ一緒に居て楽しいと思える異性と出会えるだなんて思いもしませんでした。
今ではタップルというマッチングアプリを勧めてくれた女友達に対し感謝の気持ちしかありません。
アプリを通じて得た貴重なご縁を大切にして今後もお付き合いを継続していきたいと思っています。”

31歳 女性 東京都 食料品の販売員
ゆたまる